HOW TO ORDER

MARKING RECORDS ONLINE

ミシェル・ザウナー 著|雨海弘美 訳 - Hマートで泣きながら

¥2,200 (tax in)

※この商品は、最短で12月11日(日)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • クリックポスト

    全国一律 ¥300
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥1,000
    • 東北

      • 青森県 ¥800
      • 岩手県 ¥800
      • 宮城県 ¥800
      • 秋田県 ¥800
      • 山形県 ¥800
      • 福島県 ¥800
    • 関東

      • 茨城県 ¥750
      • 栃木県 ¥750
      • 群馬県 ¥750
      • 埼玉県 ¥750
      • 千葉県 ¥750
      • 東京都 ¥750
      • 神奈川県 ¥750
      • 山梨県 ¥750
    • 信越

      • 新潟県 ¥750
      • 長野県 ¥750
    • 北陸

      • 富山県 ¥750
      • 石川県 ¥750
      • 福井県 ¥750
    • 東海

      • 岐阜県 ¥750
      • 静岡県 ¥750
      • 愛知県 ¥750
      • 三重県 ¥750
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥800
      • 京都府 ¥800
      • 大阪府 ¥800
      • 兵庫県 ¥800
      • 奈良県 ¥800
      • 和歌山県 ¥800
    • 中国

      • 鳥取県 ¥800
      • 島根県 ¥800
      • 岡山県 ¥800
      • 広島県 ¥800
      • 山口県 ¥800
    • 四国

      • 徳島県 ¥900
      • 香川県 ¥900
      • 愛媛県 ¥900
      • 高知県 ¥900
    • 九州

      • 福岡県 ¥1,000
      • 佐賀県 ¥1,000
      • 長崎県 ¥1,000
      • 熊本県 ¥1,000
      • 大分県 ¥1,000
      • 宮崎県 ¥1,000
      • 鹿児島県 ¥1,000
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,700

※¥11,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「markingrecords.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「markingrecords.com」を許可するように設定してください。

四六判/320ページ
発行:集英社クリエイティブ

Japanese Breakfastとして音楽活動するミシェル・ザウナーによる全米ベストセラーとなった自叙伝『Hマートで泣きながら』。韓国系アメリカ人として生まれた彼女が綴る、癌で他界した母親との記憶。喪失感から立ち直れず、途方にくれていた彼女を癒してくれたのは、他でもない韓国料理でしたーー。

オレゴン州にある田舎町で育ったミシェル。母とはお互いに愛を注ぎあいながらも、多感な時期を迎え、音楽家としての夢を歩み始める裏で2人の関係は次第にギクシャクし始めます。衝突、歩み寄りを経ての、癌告知、介護、そして死。タイトルの「Hマート」とは、子供の頃に2人でよく行っていたコリアン・タウンの食料品店の名前。思い出のスーパーマーケットで食材を買い、料理を作るーーそのプロセスを繰り返すことで母との記憶を蘇らせていくのです。

痛いほど正直に書き残されたエピソードの数々に読んでいて涙すると同時に、いいにおいがしてきそうな料理の描写にお腹は嘘をつけず、途中で何度ぐうと鳴ったことか。彼女の大きな転機としてYeah Yeah YeahsのカレンOのことや、Mitskiとのエピソードが出てくるのも胸が熱くなります。

執筆後にリリースされたJapanese Breakfastの最新アルバム『Jubilee』は、とびきりエネルギッシュで祝福感に満ちたものでした。このメモワールを読んでから聴くと、より一層心に刻まれる音楽になるはずです。

Other Items
  • THE GUAYS - あきらめることをあきらめたんだ (CD+ZINE) (tax in)
    ¥3,300
  • Record Culture Magazine ISSUE 7 (BOOK) (tax in)
    ¥3,069
  • アジアを読む文芸誌『オフショア』第一号 (BOOK) (tax in)
    ¥1,760